Wi-Fiの接続が不安定な時

WIFI5

私達にとって『手段』というものは非常に重要です。手段があれば、いろいろなことが行えますし、それによっていろいろなことも達成されることになります。確かに難しいことはたくさんあります。またそれらをすべて実践するのも難しいですが、ある程度最低限のことさえ覚えていれば、様々な活用ができる、ということに気付くことでしょう。

Wi-Fiに関しては、まず『自動的に接続されるようにしておく』ことが大切です。Wi-Fi対応機器に特定の無線LANを登録した場合、そのSSIDとパスワードが関連付けされることになります。

また、機器によっては特定のアカウントと紐付けされることもあります。

それらを自動的に記憶し、自動的に接続されるような設定にしておくなら、よりWi-Fiを便利に利用することができます。

いちいち個々のSSIDに対応したパスワードを入力しなくても、自動的に優先されるものから接続されるようになります。Wi-Fiの電波が不安定な時、なかなかLANに繋がらないことがあります。この時、接続環境を見直すこと、そしてルータ等の再起動を行うことによって改善される場合があります。

しかしそういった切断等の症状が頻発するのであれば、機器の不具合などを疑った方が、良いかもしれません。

⇒WI-FIはとても便利